デザインコース/デザインクラスの授業内容例

※3DCADコースは、3DCADコース内の説明で内容をご確認ください。※

デザインコース

クラスごとに学べる授業内容の一部を紹介します。

グラフィックソフト・イラストレーターの基礎を学ぼう。

グラフィックソフト・フォトショップの基礎を学ぼう。

色々なタッチの研究。

​学校では学べない、実践的なデザイン・芸術概論を学ぶ。

 

デザインする為のラフを書いてみよう。

 

チラシを作りながら機能を覚える。

 

カタログ・パンフレットを作りながら機能を覚える。(選択)

フライヤー・DMを作成しながら知識を覚える。(選択)

ソフトを使用し名刺を作りながら機能を覚える。(選択)

メニュー表を作りながら機能を覚える。(選択)

チケットを作成しながら機能を覚える。(選択)

その他グッズのデザインなどをしながら機能を覚える。(簡単な図面制作も覚える)(希望者)

 

基礎的なフォトレタッチを覚える。(レタッチとは画像の色の補正や汚れの除去、合成といった画像の修整や加工作業のことです。)(希望者)

 

DTP印刷する為の知識を学ぶ。

 

実際に印刷会社を利用し必要なものを印刷してみよう。(希望者)

モノのデザインをしてみよう。(希望者)

 

色鉛筆イラストなどを描いてみよう。(希望者)

水彩でイラストなどを描いてみよう。(希望者)

デッサンを学ぼう。(希望者)

リアルな絵を描いてみよう。(希望者)

 

イラスト・グラフィックを描きデジタル化してみよう。(希望者)

 

液晶ペンタブレットを使用したデジタルイラストレーションを体験してみよう。(希望者)

 

イラスト・グラフィックを描きチラシやパンフレットなどに合わせてみよう。

受験や就職・仕事でも使用出来るポートフォリオ(作品集)を作成しよう。​(希望者)

プレゼンなどの資料作りに使えるイラストなど仕事で役立つイラスト。(希望者)

半細密画について。

黄金比率など溢れる表面上の思想に気を付けよう。

新しい現代の必需品から日本の伝統模様を描いてみよう。

認知できるギリギリまで特徴を分解してみよう。

​カワイイ・カッコイイの分析。

キャラクターを描いてみよう。(希望者)

​絵本を作ってみよう。(希望者)

お皿に絵付けをしてみよう。(希望者)

​オリジナルのイラストを入れたキャンドルを作ってみよう。(希望者)

​身近なもので布を草木染めし、模様やイラストを描いてみよう。(希望者)

​ラインスタンプを制作してみよう。(希望者)

光について考える。(希望者)

展示会へ参加してみよう。(希望者)